-

今ではさも使用されているクレジットカードですがこれに関してシステムとか細かい内容などについてを完璧に理解しているというようなひとは、実際のところたいへん数が少ないのではないか?というように思ったりしております。ということで、このサイトにおいて、クレジットカードについてごく普通の方であっても呑み込みやすいように解説をしていこうと考えてます。どんな場合に関してもそうなのですけれども、わかってないよりわかっているほうが有利に決まっていますから。それでは、詳細に説明をはじめていきましょう。まずこのこれというのは、おおざっぱにカテゴリ分けして2通りの特徴があるのです。そのひとつはオンラインショッピングの際に使う、いわゆる支払機能のことです。これについては一般の人でも頻繁に使うかと思います。カードにはポイントなどが付くというのが普通なのでそういったものを目当てに切っているひともたいへん多いです。それからこれは決して推奨するようなものではないですけれどもクレジットカードを使ってショッピングをしたような場合、その引落というものは通常は翌月に実施されるのです。このようなタイムラグのようなものを考慮して今すぐにはお金が財布にないけれどもそこで即ショッピングがしておきたいという場合にクレジットカードが使われるのです。つまりカードというものはユーザーの支払能力といったことを担保にしてカード会社がキャッシュを融資していることと同義なんだったります。さらにこのことがより理解しやすい形で反映されてるのが第二の機能となるキャッシングなのです。キャッシングする機能というのは、その呼び名のまま、ダイレクトに現金を貸してもらうことができる機能です。要約するとカードは金融機関から貸し付けをしてもらうものだという解釈になるわけですね。